もっと知りたい Q&A

5.手術は痛いの?手術の後は?

通常、インプラントの埋入手術は歯を抜く時と同じように、局所麻酔で行います。
インプラントの埋入手術だけであれば、親知らずの抜歯より侵襲は少なく、痛みも少ないです。
術後は、手術の影響で手術部位が腫れたり、内出血斑(あざのようなもの)がでたりすることがありますが、痛みはほとんどありません。
抗生物質(化膿どめ)や鎮痛剤(炎症を抑えて、痛みを止める)も服用していただきますが、通常、時間と共に、腫れや内出血斑は消えていきます。

<< 戻る

Copyright(c) Tsukahara Dental Clinic All Rights Reserved